仕事と日々のこと

在宅ワークの孤独に負けそう!それでも私が在宅ワークを続ける理由

1匹の猫

私は自宅でサイトを作成し、アフィリエイト広告で収入を得ている個人事業主です。私の家族構成は、夫と小学生の子供が二人。(当サイトに登場するバブちゃんは、子供達が赤ちゃんだった頃を思い出して作った架空のキャラクターです)

子供達が二人とも小学生になり、だんだんと手が離れてきた最近。私は気付いてしまったのです。在宅ワークはとっても孤独な仕事であるということに・・!(気付くの遅すぎ。)

在宅ワークは孤独!

私が在宅ワークを始めて個人事業主になったのは、子供達が幼稚園に入園した頃です。

この頃は、在宅ワークなら子供の遊びにも付き合えるし、習い事の送り迎えも出来る。子供が風邪を引いても会社を休む必要がない。

すみれ
すみれ
私には在宅ワークがぴったり!

と思っていました。

ところが子供達が成長し、小学生になった今、私は急に寂しさを感じるようになりました。

子供達が幼稚園の頃は、毎日のように公園に行きママ友とおしゃべりしていました。習い事のある日には付き添って、またママ友とおしゃべり。そんな子育て中心の日々の合間に、趣味のようにやっていたのが在宅ワークでした。

でも子供達が小学生になると、ママ友もパートに出る人が増えました。子供達も一人で習い事に行けるようになり、ぐっと私の出番は減りました。おかげ様で在宅ワークに使える時間がとても増えましたが、逆にやる気は減少してしまいました。

すみれ
すみれ
なんか、外で働いてる人がまぶしく見える・・。

しかも、私の在宅ワークでの収入が減少してしまったので、「私は何をやっているんだ?全然収入になっていない・・。」と考えてしまうようになりました。

収入がきちんとあれば「私は仕事をしている」と思えるのですが、最近の収入減で「これじゃ仕事って言えない」という気持ちになっています。

孤独感に加えて収入減。踏んだり蹴ったりの状況です。

フリーランスはみんな孤独

「個人事業主って孤独だな・・。」とひしひしと感じるようになったこの頃。こんなブログを読みました。→【実録】フリーランスの孤独すぎる日常

すみれ
すみれ
なあんだ、フリーランスってみんな孤独なんだ!

自分だけが孤独なわけではないことに、ちょっと安心しました。私には家族が居るので、上記の作者よりまだ孤独感は少ないと思います。でもやっぱり、寂しい。

毎日一人で掃除・洗濯をしてから、上がらない売り上げとにらめっこ。相談する相手もいません。煮詰まってしまった私は、求人情報を頻繁に見るようになりました。

外で働きたい!と思った日

そんな毎日を過ごしているうちに、無性に外で働きたくなりました。「在宅ワークはもう稼げなくなっちゃったから、子供が学校に行っている間、パートで働きたいな。」と思って夫に言ってみました。

すみれ
すみれ
私のサイト、全然稼げなくなっちゃったし、パートで働いてもいい?

すると夫は「ええっ・・!パートはだめ!」と。予想外の反応でした。

夫の意外な反応「パートはだめ」

パパ
パパ
あなたは個人事業主でしょ。個人事業主の仕事をちゃんとやりなさい。
すみれ
すみれ
え・・。だって、全然収入になってないんだよ。
パパ
パパ
大丈夫。また稼げるようになるよ。パートは儲からないからだめ。

例えば子供が学校に行っている間だけパートで働くと、時給900円 × 4時間/日 = 3,600円/日。週5日働くと、一ヶ月で72,000円くらいの収入です。

昨年の私の在宅ワークでの月収は、10万円を超えていました。だから夫は「今の働き方で頑張って、もっと稼いで欲しい」と言っているのだと思います。(といっても、今年の月収は税金でマイナスですが。)

涙
扶養を抜けたら、(税金)>(売り上げ)に!高すぎる税金に悔し涙。昨年、130万円の壁を越えたので扶養を抜けたら、今年は税金>売り上げになり赤字です!税金のリスクを感じています。...

孤独に耐えて、もうちょっと頑張ろう

パートで働くよりも個人事業主を続けて欲しい」という夫の意見を聞いて、私の気持ちは少し変わりました。

個人事業主としての今までの働き方を、夫は認めてくれていたんだなと気付いたのです。

売り上げが減少して上手くいかなくなり、諦めの早い私は「一人でつまんないし、パートに行きたいな」と考えていました。

とても安易な考えです。すぐ楽な方に方向転換しようとしてしまう。このままパートを始めても、「やっぱり、子育てと両立できないから辞めよう」言い出しちゃうかもしれません。

そんな私ですが、夫と話して「せっかく個人事業主になったんだし、楽な方に逃げてはいけない!」という気持ちに変わりました。

個人事業主はとっても孤独です。フリーランスの人はみんな孤独だと思います。でもそこには、パートでは得られない何かがあるはず。きっと数年後には大きな収入に繋がっているはず!と信じて、もう少し頑張ってみることにしました。

すみれ
すみれ
でも売り上げ回復させないと・・このままじゃダメだ。私に出来ることは何だろう。
パパ
パパ
がんばれ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA