確定申告・記帳

永年無料!弥生の白色申告オンラインを使ってみた!スマホアプリも便利

弥生の会計ソフト

永年無料のクラウド会計ソフト、弥生の白色申告オンラインを使ってみました!使い心地や感想をレビューします。

プラン名 フリープラン
料金 無料
利用できる機能 全ての機能
(銀行連携、スマホアプリ、確定申告書作成、各種レポート)
電話・メール・チャットサポート 無し
WebFAQ 利用可

公式ページ

ずっと無料!弥生の白色申告オンライン

弥生の白色申告オンラインは、ずっと無料で使える会計ソフトです。

バブちゃん
バブちゃん
本当にタダ?
すみれ
すみれ
うん。本当にタダ!
パソコンをする女性
無料で使えるクラウド会計ソフト確定申告をするなら、会計ソフトがとっても便利です。永年無料で使える会計ソフトや、長期間無料で使える会計ソフトをご紹介します。...

確定申告の帳簿が作成できて、ずっと無料で使えるってとてもすごいことですよね。ただし、対応しているのは白色申告のみです。

確定申告には、白色申告と青色申告とがあります。白色申告と青色申告の違いについては、以下の記事をご参照下さい。↓

白と青
白色申告と青色申告の違い白色申告と青色申告の違いをまとめました。どちらを選ぶべきかの参考に。...

もし、白色申告で確定申告を行うのなら、弥生の白色申告オンラインはとってもお勧めです。何しろ、ずっと無料ですからね!

登録してみました!

早速、登録してみました。無料なので気軽です。どんな感じなのか、ちょっと使ってみようと思います。

↓「やよいの白色申告」登録はこちら↓

無料登録

登録は簡単です。メールアドレスとパスワードを設定するだけ!すぐに使い始めることが出来ます。

使ってみました!

弥生の白色申告オンラインには、「スマート取引取込」と「かんたん取引入力」の2種類の記帳方法があります。

「スマート取引取込」は、銀行口座やクレジットカードと連携して自動的に取引を記帳する方法です。「かんたん取引入力」は、手入力で取引を記帳する方法です。

かんたん取引入力

まずは、「かんたん取引入力」を試してみました。

バブちゃん
バブちゃん
本当にかんたんかなあ?

収入を入力するのは、こんな画面です(↓)。科目は選択できるので、自分で「科目は何て書いたら良いんだろう?」と悩む必要はありません。それっぽい名前の科目を選べばOK!

弥生の簡単入力
※画像はクリックで拡大します。

支出を入力するのは、こんな画面です(↓)。こちらも科目は選択できるので、適した科目を選べばOKです。

弥生の簡単入力・支出
※画像はクリックで拡大します。

登録ボタンを押すと、一覧に仕訳が表示されます。

弥生の簡単入力・登録
※画像はクリックで拡大します。

売り上げや支出が確定する度に、この画面で入力していけば帳簿が完成します。

すみれ
すみれ
簿記が分からなくても、感覚的に悩まず出来ちゃう!
バブちゃん
バブちゃん
ボクにも簡単!
白色申告は発生主義で記帳します。記帳するタイミングは、売り上げが確定したタイミング(入金のタイミングではない)です。

発生主義については、以下の記事をご参照下さい。↓

手助け
青色確定申告は誰でも簡単!複式簿記の知識はたったこれだけでOK!会計ソフトを使って青色確定申告をするための、複式簿記の最低限の知識をまとめました。...

スマート取引取込

次に、スマート取引取込を試してみました。スマート取引取込は、銀行口座やクレジットカードから自動的に取引を取得してくれる機能です。レシートの画像からデータを取り込んだり、金融機関の入出金明細ファイルを読み込むこともできます。

私は、銀行口座との連携機能を試してみました。メニュー「スマート取引取込」を選択し、銀行口座との連携を設定します。

弥生の口座連携

銀行口座のログイン名とパスワードを入力し、銀行口座と連携させます。

このとき、私は「口座のパスワードを入力して、セキュリティは大丈夫なの?」と心配になってしまいました。しかし、銀行口座のログイン名とパスワードが弥生白色申告オンライン側に保存されることはありません。銀行口座側で管理されているので、大丈夫です。

設定が終了すると、スマート取引画面に取り込んだ全ての明細が表示されます。

弥生のスマート取引
※画像はクリックで拡大します。
すみれ
すみれ
自動的に取り込まれるから、すごく便利!

取り込んだ一覧は、「勘定科目」の項目を選択して、「取引の登録」項目の「する」を選択します。

バブちゃん
バブちゃん
勘定科目って何を選んだらいいの?
すみれ
すみれ
勘定科目には一つ一つ説明が書いてあるから、説明を読みながら選べばOK!

全ての勘定科目を設定して登録すると、「かんたん取引入力」の一覧画面に反映されます。

「スマート取引取込」を使えば、「記帳するのが面倒くさくて1年分溜め込んでしまった!」という場合にも、すぐに取り込んで記帳できるのでとても便利です。

便利なスマートフォンアプリ

弥生の白色申告オンラインには、便利なスマートフォンアプリもあります。

スマートフォンアプリは、App Store(iPhone)またはGoogle Play(Android)からダウンロードすることが出来ます。弥生の白色申告オンラインに登録していれば、もちろん無料で使うことが出来ます。

すみれ
すみれ
「弥生」で検索してね!

外出先でもスマートフォンから売り上げや経費を入力出来るのはとても便利です。そして何と言ってもスマートフォンアプリで一番便利なのは、レシートを写真に撮るだけで経費が記帳できること!

これを利用するには、「弥生 レシート取込」というアプリのダウンロードが必要です。App Store(iPhone)またはGoogle Play(Android)で検索してダウンロードすることが出来ます。もちろん、弥生の白色申告オンラインに登録していれば無料で使うことが出来ます。

さて、「弥生 レシート取込」を使って、試しにそこら辺にあったレシートをスマートフォンで撮影してみました。(私のスマホ、汚いですね・・キレイに拭けば良かった・・。)

レシート

レシートを撮影したら、「送信」というボタンが現れるので「送信」します。すると、サーバーにデータが送られて解析されるようです。

レシート解析

少し待つと、レシートの詳細が表示されます。店舗名、購入した商品、金額が正しく読み込まれています。すごいですね!

撮影したデータは、「弥生の白色申告オンライン」の「スキャンデータ取込」という項目をクリックしてパソコンに取り込むことができます。

弥生写真連携

※画像はクリックで拡大します。

携帯で撮影したデータが、パソコン上の取引画面にちゃんと表示されました。

確定申告はクリック一つ!

会計ソフトの良いところは、1年間帳簿を付けておけばクリック一つで確定申告に必要な書類を作成できることです。帳簿とにらめっこしながら転記する必要がありません。クリック一つ、一瞬で完成します。

無料で使える「弥生の白色申告オンライン」も、もちろんクリック一つで確定申告書を作成出来ます!

すみれ
すみれ
会計ソフトって本当に便利だよ!

便利な機能を活用しよう

弥生の白色申告オンラインには、「スマート取引取込」や「スキャンデータ取込」、スマートフォンアプリの「弥生 レシート取込」など便利な機能が沢山あります。

使い方に慣れるまでは少し戸惑うかもしれませんが、便利な機能を活用して簡単に帳簿を作成することが出来ます

私も初めて使ったので「どうやってスキャンデータを一覧に反映させるんだろう?」などちょっと戸惑った部分がありました。でも、「使い方ガイド・FAQ」で調べるとすぐに解決することが出来ました。

すみれ
すみれ
いろんな機能を試してみよう!

どうしても使い方が良く分からない・・。サポートを受けたい!」という場合には、サポート付きの有料プランがあります。自分で調べるのが面倒くさい人は、有料プランを検討してみましょう。

プラン名 ベーシックプラン
料金 8,000円(税抜)/年
※初年度は4,000円(税抜)
利用できる機能 全ての機能
(銀行連携、スマホアプリ、確定申告書作成、各種レポート)
電話・メール・チャット・画面共有サポート 有り
WebFAQ 利用可

公式ページ

感想まとめ

私は「弥生の白色申告オンライン」を使ってみて、とても簡単で便利な会計ソフトだと思いました。

銀行口座やクレジットカードとの連携機能もとても便利だし、スマートフォンアプリでレシートを撮影して取り込めるところが嬉しいです。

経費のレシートが沢山貯まっちゃったときには、一つ一つ手入力しなくても写真撮影すれば取り込めるんです。

私は面白くて色々と試してみたくなり、全く関係のないレシートを撮影してしまいました。

バブちゃん
バブちゃん
ママ、余計なことばかりして・・。

会計ソフトはどんどん進化しているのですね。便利で面白い機能が沢山です。「こんなことも出来るんだー」と関心してしまいました。

すみれ
すみれ
これだけの機能が永年無料で使えるなんてすごい!

白色申告での確定申告を予定しているのなら、ぜひ試してみて下さいね!

↓「やよいの白色申告」公式ホームページはこちら↓

公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA