私の無料記帳指導の体験談。税理士さんに何でも聞いてしまおう!

記帳指導

初めて青色申告に挑戦する年は、税理士による無料記帳指導を受けることができます。

とても便利で有り難い制度です!

「一体どんなことするの?」と不安に思う方の参考になるように、私が無料記帳指導を受けた体験をまとめました。

※無料記帳指導の申込み方法については、以下の記事をご参照下さい。↓

勉強イメージ
無料記帳指導を受けよう初めての確定申告、一人でちゃんと出来るか不安ですよね。そんな時は、税理士による無料記帳指導を利用しましょう!...

第1回 無料記帳指導:顔合わせ

私は、始めて青色申告をする年の4月に無料記帳指導の申込書を税務署に提出しました。

その後、担当の税理士さんから自宅に電話があり、日時を調整して7月に初めての無料記帳指導を受けることになりました。

税理士さんてどんな人?

税理士
私はそれまで、税理士という職業の方に会ったことがありませんでした。

「一体どんな人が来るんだろう?」とドキドキしながら待っていましたが、初対面の感想は「意外と普通のおばちゃん!」でした。

私の家にやってきた税理士さんは、40代後半くらいの女性。

とても話しやすそうな雰囲気の方です。

無料記帳指導では、問題が起きないように同性の税理士さんが派遣されることがほとんどだそうです。

私の事業内容・会計ソフトの説明

まずは私の事業内容を説明しました。アフィリエイトという仕事をしていて、ホームページから広告収入があること。

そして、マネーフォワードクラウド確定申告(旧:MFクラウド確定申告)という会計ソフトを使って記帳していることを伝えました。

税理士さん
税理士さん
きちんと仕訳されていますね。
もともと、簿記の知識はあったんですか?
すみれ
すみれ
いいえ、全然。会計ソフトが勝手に仕訳してくれてます。
税理士さん
税理士さん
会計ソフトを使っている方の記帳指導に何度か行っていますが、大抵みなさん、ぐちゃぐちゃなんですよー
私は会計ソフトの説明はできないので、丸一日かけて一緒に手書きで帳簿を作り直すんですよ。
すみれ
すみれ
へえ・・。丸一日・・。

会計ソフトを使っているのにぐちゃぐちゃの人が多いということにも驚きましたが、税理士さんが丸一日かけて作り直してくれるということにも驚きました。時間をかけても一緒に帳簿を作ってくれるなんて、有り難いですよね。しかも無料!

この日は、帳簿の付け方で疑問に思っていたところをいくつか質問・回答してもらい、次回の日程を決めて終わりました。所要時間は、2時間程度でした。

第2回 無料記帳指導:帳簿の確認

修正確認と雑談

2回目の無料記帳指導では、1回目の記帳指導で指摘され修正した箇所がいくつかあったので、その確認をしました。私のノートパソコンでマネーフォワードクラウド確定申告(旧:MFクラウド確定申告)の画面を一緒に見ながら確認しました。

税理士さん
税理士さん
うんうん、このボタンで帳簿が出てくるんですね。
ちゃんと出来ています。もう教えることはないです・・。
すみれ
すみれ
じゃあ、記帳指導の回数を減らしても良いでしょうか?
税理士さん
税理士さん
あ、それは出来ないんです。お国からの命令で、5回指導することに決まっているので。
教えることがなくても、5回来ないといけないんですよ。
すみれ
すみれ
そうなんですか。

無料記帳指導は、5回と決まっています。「分からないことが解決したから、もう良いや」と思っても、5回必ず来ることになっているそうです。

無料記帳指導は、1回につき2時間程度です。税理士さんに教えてもらわなくても自分でできる方は、無料記帳指導を頼むと時間が無駄になってしまうかも知れません。

この日の記帳指導は、ほぼ雑談で終わってしまいました。

第3回 無料記帳指導:扶養控除について相談

3回目の無料記帳指導が近づいた頃、私の収入が初めて月10万円を超えました。このまま月10万円を超え続けると、夫の扶養から抜けることも考えなくてはなりません。そこで3回目の無料記帳指導では、税理士さんに扶養控除について相談してみることにしました。

夫の扶養を抜けることになったらどうしたら良い?

すみれ
すみれ
あの、最近収入が増えてきたので、扶養控除について教えて欲しいのですが。
税理士さん
税理士さん
そうですか!では103万円の壁・130万円の壁について説明しましょう。

というわけで、教えてもらったことをまとめたのがこちらの記事です。↓

家族
扶養控除とは(税金と社会保険)「税金(所得税・住民税)の扶養」と「社会保険(健康保険・年金)の扶養」の違いなど、扶養控除についてまとめました。...

テレビなどで断片的に聞き知っていた情報と比べて、税理士さんに教えてもらった情報はとても詳しく、分かりやすかったです。私が今まで勘違いしていたことにもいくつか気付きました。ただ、税理士さんは、社会保険についてはあまり詳しくなかったです。

税理士さん
税理士さん
社会保険は、社会保険労務士さんのお仕事なんですよ。
縦割り社会ですみません・・おほほ

この日は、税金に関する私の疑問に沢山答えて頂きました。さすが税理士さんです。色々な疑問が解消されて、とてもスッキリしました。

第4回 無料記帳指導:所得税青色申告決算書の作成

第4回目からはいよいよ、確定申告書の作成です。第4回目の無料記帳指導は、確定申告直前の2月半ばに来て頂きました。

確定申告に必要な書類は、「所得税青色申告決算書」と「所得税及び復興特別所得税の確定申告書」の2種類です。

この書類は、私が使っている会計ソフトマネーフォワードクラウド確定申告(旧:MFクラウド確定申告)ならクリック1つですぐ出来ちゃいます。※詳しくは、こちらの記事をご参照下さい。↓

スミレパソコン
マネーフォワードクラウド確定申告(旧MFクラウド)で確定申告書類を作成!クリックひとつであっという間難しいイメージのある青色確定申告。会計ソフトMFクラウドを使えばボタン1つであっという間に出来てしまいます!...
税理士さん
税理士さん
会計ソフトに頼りきりだと意味を理解していないと思うので、手書きでひとつずつ確かめながら作りましょう。
すみれ
すみれ
はーい!

手書きで一緒に作成!

会計ソフトは本当に便利ですが、自動作成なのでどの項目がどんな意味を持っているのかが分からないままです。

そこで、税理士さんが所得税青色申告決算書に記入する項目を説明し、私が会計ソフトから該当箇所を書き写していくという方法で作成しました。

時間はかかりましたが、この方法で作成すると、記入する項目の意味を理解できるのでとても良かったです!

すみれ
すみれ
残すは所得税及び復興特別所得税の確定申告書の作成だけ!初めての確定申告まであと少し!

第5回 無料記帳指導:確定申告書の作成

最後の無料記帳指導です。この日は、税理士さんと一緒に所得税及び復興特別所得税の確定申告書を作成しました。

手書きで一緒に作成!

所得税青色申告決算書と同様に、所得税及び復興特別所得税の確定申告書も税理士さんと一緒に手書きで作成しました。

税理士さんに教えてもらいながら、とても簡単に記入が完了しました!出来上がった確定申告書には税理士さんの印鑑を押してもらい、あとは郵送で提出するだけです。

※確定申告を郵送で行う方法は、こちらの記事をご参照下さい。↓

ポスト
青色確定申告を郵送で行う方法!時間と手間を節約しよう青色確定申告を郵送で行う方法を解説します。郵送での提出なら税務署での待ち時間が必要なく、時間の節約になりますよ。...

最後の無料記帳指導の残った時間は雑談をして、終了となりました。

無料記帳指導の感想

税理士さんによる無料記帳指導は、本当に良い制度だと思います。初めてで分からないことだらけの確定申告でしたが、プロが見ていてくれることはとっても心強かったです!

個人事業は孤独な作業が多く、責任も自分だけに掛かってきます。頼りになる誰かが側で見ていてくれる、相談に乗ってくれるというのはとてもありがたいものです。

初めて確定申告に挑戦される方に、とてもお勧めです!

※無料記帳指導の申込み方法については、以下の記事をご参照下さい。↓

勉強イメージ
無料記帳指導を受けよう初めての確定申告、一人でちゃんと出来るか不安ですよね。そんな時は、税理士による無料記帳指導を利用しましょう!...