仕事と日々のこと

個人事業主なら自分でホームページを作ろう!【ロリポップ!】なら安くて簡単

無料テーマ

最近では、誰でもオンラインショップを開いたり、YouTubeで講座を開くなどの特技を生かした副業をインターネット上で出来るようになりました。

パソコンとタブレット
個人事業主になろう個人事業主は、開業届を提出するだけで誰でもなれます。まずは興味のあることから始めてみるのがお勧めです。...

新型コロナウィルス感染症の影響でリモートワークが進んだこともあり、ますます個人で出来る仕事が増えているように思います。

個人事業主として仕事を始めたら、作っておきたいのが自分のホームページ。ホームページは、自分の事業を宣伝する基盤になります。

ホームページは自分で作ろう!

「自分で副業を始めたいから、ホームページを作りたい!でも作る自信がない」「自分で作ると時間が掛かるし面倒くさそうだから、取りあえずお金を払って頼んじゃおう」という人、多いですよね。

私の知り合いにも「ホームページを作りたいんだけど、お金を払うから作ってくれない?」という人が居ます。

でもホームページは、作って終わりじゃないんです。サーバー代やメンテナンス代、人に頼んでしまうとその後もお金が掛かり続けてしまいます。

だから私は、ホームページは絶対に自分で作ることをお勧めします!

やってみると意外と簡単で、掛かるお金はレンタルサーバー代とドメイン代のみです。

【ロリポップ!】なら、レンタルサーバー代は250円/月額~、ドメイン代は無料(レンタルサーバーを12ヶ月以上契約の場合、1ドメインのみ)です。



↓ロリポップ!公式ホームページはこちら↓

ロリポップ!

個人事業主にお勧め!ホームページの作り方

個人事業主にお勧めしたい、ホームページ作り。ここではホームページの作り方を説明します。

ホームページ作りは意外と簡単

昔は、ホームページを作るためにはHTMLというプログラム言語を理解する必要があり、とても難しいものでした。

でも今は、誰でも知識なくホームページを作ることが出来る無料のツール、WordPress(ワードプレス)があります。

使い方を一通り理解すれば、誰でも簡単に思い通りのホームページを作ることが出来ます。

WordPress(ワードプレス)を使ったホームページ作りは、以下の4ステップで出来ます。

レンタルサーバーを借りる

ドメインを取得する

WordPress(ワードプレス)をインストールする

テーマ(テンプレート)をインストールして記事作成!

レンタルサーバーを借りる

ホームページを作るためには、レンタルサーバードメインが必要です。

レンタルサーバーは作ったホームページを置いておく場所、ドメインはその場所を特定する名前です。

「ホームページを自分で作ろう!」と思い立ったら、まずはレンタルサーバーを借りましょう。

色々なレンタルサーバーがありますが、私が一番お勧めしたいのが【ロリポップ!】です。

他のレンタルサーバーと比較するととても安い値段で使うことが出来るので、私は【ロリポップ!】を使っています。

レンタルサーバー 最安値プランの価格
※12ヶ月契約した場合の月額料金
エックスサーバー
1,000円
さくらのレンタルサーバ
524円
お名前.comレンタルサーバー
800円
ロリポップ!
250円

レンタルサーバーの申し込み方法は簡単です。使いたいプランを選択して、アカウント情報を入力するだけ。

ロリポップ契約画面

画像引用:ロリポップ!

【ロリポップ!】には10日間の無料お試し期間があるので、気軽に登録してみて下さいね!

ドメインを取得する

ホームページを作るためには、ホームページのURLの一部となるドメインの取得が必要です。

ドメイン

個人のホームページの場合、「.com」ドメインを取得するのが一般的で、ドメイン料は1,000円/年額程度です。

ところが!「ロリポップ!」の12ヶ月以上のプランを新たに契約すると、ずっと無料で使えるドメインがもらえます。

とてもお得ですよね!【ロリポップ!】なら、レンタルサーバー料金だけで自分のホームページを運営することが出来ちゃうんです。

無料ドメインの取得方法

「ロリポップ!」で無料ドメインを取得する方法は以下です。

レンタルサーバー「ロリポップ!」の12ヶ月以上のプランに新規契約します。

↓公式ホームページはこちら↓

ロリポップ!

「ロリポップ!」申し込み後、6日間以内に料金を支払うと、ムームードメインのクーポン券がもらえます。

もらったクーポン券を使ってムームードメインでドメインを申し込むと、無料でドメインを使うことが出来ます。

※ムームードメインは、ロリポップ!と同じ会社が運営しているドメインサービスです。

↓公式ホームページはこちら↓

ムームードメイン

WordPress(ワードプレス)をインストールする

レンタルサーバーとドメインの用意が出来たら、いよいよホームページ作りを開始します。

ホームページを作る方法は色々ありますが、私がお勧めする一番簡単な方法は、WordPress(ワードプレス)を使う方法です。

WordPress(ワードプレス)は、誰でも簡単にホームページを作ることが出来るように開発された無料のツールです。

WordPress(ワードプレス)のインストール方法

ロリポップ!WordPressインストール

画像引用:ロリポップ!

【ロリポップ!】には、メニュー画面に「WordPress簡単インストール」という項目があります。

ここをクリックするだけで、簡単にWordPress(ワードプレス)をインストールすることが出来ます。

すみれ
すみれ
何も考えずに出来るよ!

とても簡単にインストール出来るので、何も考えずにホームページ作成の準備が整います。

WordPress(ワードプレス)の使い方を学ぼう

しかし、WordPress(ワードプレス)をインストールしただけではホームページは完成しません。自分でホームページを作成・運営するためには最低限の知識は必要です。

本を読んだりしてWordPress(ワードプレス)の使い方を学びましょう!

ワードプレスの教本

私が勉強したのはこちらの本(↑)です。WordPress(ワードプレス)のインストール方法からアクセス解析まで分かりやすく解説された、バイブルのような本です。

現在は改訂版が発売されています。※amazonでの販売ページはこちら↓

内容は難しくないので、初めてのホームページ作りでも大丈夫です。

テーマ(テンプレート)をインストールして記事作成!

WordPress(ワードプレス)では、テーマと呼ばれるテンプレートを使ってホームページを作ります。

テーマには無料のものと有料のものがありますが、無料のものでも充分に素敵なホームページを作ることが出来ます。

私のお勧め無料テーマは、以下です。

■ブログを作るなら・・COCOON

■ビジネスサイトを作るなら・・Lightning

また、WordPress(ワードプレス)にはあらかじめ無料テーマがインストールされているので、そのテーマを利用してもOKです。

以下は、WordPress(ワードプレス)に用意されている無料テーマ「Twenty Sixteen」 を使ったサイトのイメージです。↓

無料テーマ

テーマを決めて設定したら、もうホームページは出来たようなもの。あとは記事を作成して更新していくだけです。

ホームページ作りは【ロリポップ!】から始めよう

自分でホームページを作ることは、意外ととても簡単です。

「ホームページ作りは面倒くさそう」と思っている人は多いと思いますが、私にとってホームページ作りは「とても楽しいもの」です。

テーマを探して選んだり、イメージを想像したり、少しずつ更新していってユーザーの反応を見たり。

ホームページ作りはとても楽しい体験だと思うので、個人で事業を始める時にはぜひ、ホームページも自作してみて下さい!

自分のホームページ作りは、レンタルサーバーを借りることから始まります。まずは安くて簡単な【ロリポップ!】を試してみて下さいね。



↓ロリポップ!公式ホームページはこちら↓

ロリポップ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA