確定申告・記帳

スマホアプリからe-Taxでの確定申告が可能に!マネーフォワードクラウド確定申告

スマホアプリ

2021年2月、マネーフォワードクラウド確定申告ではスマホアプリでe-Taxによる確定申告が出来るようになりました。

マネーフォワードクラウド確定申告は、私も使っているクラウド会計ソフトです。

↓公式ページはこちら↓

マネーフォワードクラウド確定申告

仕訳からe-Taxまでスマホで完結!

マネーフォワードクラウド確定申告で提供されているスマホアプリを使うと、日々の仕訳からe-Taxによる確定申告までスマホ一つで完結させることが出来るようになりました

バブちゃん
バブちゃん
すごいね!
すみれ
すみれ
ただし少しだけ、条件があるよ。

マネーフォワードクラウド確定申告の解説ページこちら(↓)です。

マネーフォワードクラウド確定申告の解説ページを元に、必要な準備を以下に簡単にまとめました。

スマホアプリからe-Taxで確定申告をするために必要なもの

マネーフォワードクラウド確定申告のスマホアプリからe-Taxで確定申告をするために必要なものは以下です。

マイナンバーカード

マイナンバーカード/IC対応スマートフォン

利用者識別番号

マイナンバーカード

マイナンバーカードは、申請してから取得するまでに1ヶ月ほどかかります。早めに準備しましょう。

※マイナンバーカードの申請方法についてはこちら↓

スマホとコーヒー
スマホからマイナンバーカードの交付申請をしました!e-Taxデビューの準備スマホからマイナンバーカードの交付申請をしました。手順を解説します。...

マイナンバーカード/IC対応スマートフォン

マイナンバーカード/IC対応スマートフォンの一覧は、公的個人認証サービスポータルサイトで確認することが出来ます。

すみれ
すみれ
私のスマホは古いから、使えないよ。

残念ながら、私のスマホはとても古いのでマイナンバーカード/ICには対応していません。新しい機種を持っている方は、スマホから確定申告出来るので便利ですね!

利用者識別番号

「利用者識別番号」とは、e-Taxを利用するときに必要な16桁の番号のことです。国税庁のe-Taxページで取得することが出来ます。→【国税庁】e-Tax

※取得方法は、【国税庁】e-Tax内の「ご利用の流れ」を見て確認して下さい。

私が利用者識別番号を取得した方法は、以下にまとめています。↓

e-tax
2020年からの青色確定申告はe-Taxにすると10万円お得!e-Taxの準備を始めよう2020年からの税制改正に向けて、e-Taxの開始準備を始めました。e-Taxの開始準備の説明と、私の体験談です。...

マネーフォワードクラウド確定申告では、パソコンから直接e-Taxは使えない

最近、会計ソフト弥生では、パソコンから直接e-Taxによる確定申告が出来る「e-Taxモジュール」という便利な機能が発表されました。

e-taxモジュール
会計ソフトから直接e-Taxで確定申告が出来る、弥生のe-Taxモジュールが便利!会計ソフト「弥生」上から直接確定申告が出来る、e-Taxモジュールが便利!...

マネーフォワードクラウド確定申告では、スマホからのe-Tax申告には対応していますが、パソコンから直接e-Taxで確定申告することは出来ません。

パソコンを使う場合は、e-Taxデータをダウンロードし、それを国税庁が提供しているe-Taxソフト(クライアント版)またはe-Taxソフト(Web版)から送信することで確定申告が出来ます。

昨年、私がマネーフォワード確定申告のデータを使ってe-Taxで確定申告をした手順は以下です。↓

e-Tax2020年
e-Taxソフト(クライアント版)で確定申告!会計ソフトのデータを使った手順のまとめ会計ソフト「マネーフォワードクラウド確定申告」からデータを出力し、e-Taxソフト(クライアント版)で確定申告する手順を(自分の備忘録のため)まとめました。...

弥生のように、各会計ソフトでパソコンから直接e-Tax申告が出来るようになると便利ですね。今後の対応に期待します。

↓マネーフォワードクラウド確定申告の公式ページはこちら↓

マネーフォワードクラウド確定申告

↓弥生の公式ページはこちら↓

弥生

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA